ヨコタインターナショナル株式会社



健康経営宣言

ヨコタインターナショナル株式会社は、社員が健康で末永く、いきいきと働ける環境づくりを行い、雇用や人間形成においても地域社会に貢献できる組織づくりを目指します。

ヨコタインターナショナル株式会社
代表取締役社長 波多野昭久

健康経営の推進体制
ヨコタインターナショナル株式会社では、代表取締役社長を健康経営推進の最高責任者とし、社長室及び総務部長が中心となり、協会けんぽの保険事業と連携しています。
また、経営会議において健康経営の推進についての方針、社員の健康課題の分析結果、施策の実施内容・結果、施策実施後の効果検証結果を議題にしています。

重点健康施策
社員の健康診断 受診率 100%


健康的で働きがいのある職場環境づくり
働き方改革による業務効率化 及び 労働時間適正化
職場コミュニケーション活性化
人間ドック受診費用全額補助(基本費用)
インフルエンザ予防接種費用補助
社員への健康教育

取組みによる成果
人間ドック受診率 52%
健康診断受診率 100%